3D Systems社、Figure 4 at TCT Showで5つの材料を発表

3D Systemsは、TCT ShowでFigure 4 ファミリー向けに5つの新しいマテリアルを紹介し、10月1日に一般公開を予定しています。同社はまた、Figure 4 のスタンドアロンプ??ラットフォームとモジュラープラットフォームのほか、金属3D印刷アプリケーションとそのソフトウェアツールのいくつかを紹介します。3D Systemsは2017年にFigure 4 テクノロジーを発表しました。プロトタイピングと少量生産のニーズを満たすように設計されたスタンドアロンプ??ラットフォームと、生産ニーズの拡大に合わせてユーザーがスケールアップできるモジュラープラットフォームを備えています。図4の製品を展開して以来、3D Systemsは、顧客が幅広いアプリケーションにテクノロジーを活用できるように、包括的な材料ポートフォリオを利用できるように努めてきました。 https://uk.3dsystems.com/

画像提供元:写真AC

3D Systems社、Automotive Engineeringの分野でTOYOTA(トヨタ)社と提携

2019年8月29日、サウスカロライナ州ロックヒル、ドイツ、ケルン – 3D Systems(NYSE:DDD)とTOYOTA Motor Corporationの完全子会社であるTOYOTA Motorsport GmbH(TMG)は本日、自動車工学を変えるためのパートナーシップを締結したと発表しました。 TMGはモータースポーツのグローバルリーダーとして認識されており、ドイツのケルンにある高性能のテストおよび開発施設から外部クライアントやトヨタファミリーのメンバーにサービスを提供しています。 3D Systemsは3D印刷業界の先駆者であり、製造業者の生産ワークフローを加速するように設計された比類のない積層造形ソリューションで有名です。 このパートナーシップを通じて、両社は自動車の設計と生産を変更するために、3Dプリンター、材料、ソフトウェアなどの市場初の製造ソリューションを開発する予定です。 https://www.3dsystems.com/press-releases/toyota-motorsport-gmbh-and-3d-systems-join-forces-drive-innovation-automotive

画像提供元:写真AC

米陸軍研究所が3D Systems社を選択

サウスカロライナ州ROCK HILL、2019年7月15日 – 3D Systemsは、ARLとしても知られるCombat Capabilities Development司令部陸軍研究所から1500万ドルの契約を授与されたと発表しました。このプリンタは、長距離弾薬、次世代の戦闘車、ヘリコプター、ならびに航空およびミサイル防衛能力に関連する重要なサプライチェーンに革命を起こします。この革新的なプリンタを開発するために3D SystemsとNational Manufacturing Center(NCMS)が資金を授与され、ARLとAdvanced Manufacturing、Materials and Processes(AMMP)プログラムと提携して、世界最強の軍隊のリーダーシップと革新を推進します。 https://www.3dsystems.com/

画像提供元:写真AC

3D Systems社、Simbionix ARTHRO Mentor Expressを発表

ロックヒル、サウスカロライナ州、2018年11月27日 – 3D Systems社は、新しいSimbionix ARTHRO Mentor Expressトレーニングシミュレータを発表しました。 この初めてのポータブルトレーニングソリューションは、医療専門家がポータブルで手頃な価格の卓上プラットフォームで、膝、肩、腰の手術手技を学び完璧にするのに役立つように設計されています。 https://www.3dsystems.com/medical-simulators/simbionix-arthro-mentor/platforms?utm_source=Press%20Release&utm_medium=Press%20Release&utm_campaign=70134000001X7hL&utm_content=PRSR_PRESS_RELEASE

画像提供元:写真AC

3D Systems社、金属造形(DMP)プリンタ「Flex 350」「Factory 350」を発表

ROCK HILL、SC、2018年11月14日 – 3D Systemsは、航空宇宙、 医療、および交通向けに実績のあるDMPメタル3D印刷プラットフォームの最新バージョンであるDMP Flex 350とDMP Factory 350を発表しました。 https://www.3dsystems.com/

画像提供元:写真AC

3D Systems社、ProJet MJP 2500 ICをリリース

ロックヒル、サウスカロライナ州、2018年10月16日 – 3D Systemsは、従来のパターン製造に比べてわずかな時間とコストでRealWaxパターンを生成するProJet MJP 2500 ICを、インベストメントキャスティングの専門家向けに新しい3D印刷ソリューションとして提供することを発表しました。 https://www.3dsystems.com/3d-printers/projet-mjp-2500-ic?utm_source=Press%20Release&utm_medium=Press%20Release&utm_campaign=70134000001X7hL&utm_content=PRSR_PRESS_RELEASE

画像提供元:写真AC

3D Systems社とGF Machining社、DMP Factory 500を発表

3D SystemsとGF Machining Solutionsは、スケーラビリティの高い金属添加剤製造(AM)ソリューションであるDMP Factory 500をIMTSで初めて発表しました。DMPファクトリー500の昨年の最初の詳細なモジュール式ソリューションは、製造コストを抑えながら、最大500 x 500 x 500 mmの金属部品を製造することができます。 https://www.tctmagazine.com/3d-printing-news/3d-systems-gf-machining-dmp-factory-500/

画像提供元:写真AC

3D Systems社、スタンドアロン3Dプリンタ「Figure 4」を発表

ロックヒル、サウスカロライナ州、2018年8月28日 – 3D Systemsは、機能プロトタイプ作成と少量生産のための手頃な価格のソリューションである新しいスタンドアロン3Dプリンタ「Figure 4」を発表しました。Figure 4によって、3D Systemsによる入手可能な最も高速で正確な3D印刷技術を使用できます https://www.3dsystems.com/3d-printers/figure-4-standalone

画像提供元:写真AC

ZARE社、3D Systems社の3Dプリンタ「ProX SLS 6100」を選択

ロックヒル、サウスカロライナ州、2018年8月13日 – 3D Systems社は、ボローニャの近くにあるイタリアのサービス局ZAREが、3D Systemsから国内初のProX SLS 6100 3Dプリンタをインストールしたと発表しました。 https://www.3dsystems.com/

画像提供元:写真AC

3D Systems社、歯科用3Dプリンタ「NextDent 5100」が利用可能

ROCK HILL、SC、2018年8月9日 – 3D Systems社は、クラス最高の性能と素材の多様性を兼ね備えたNextDent 5100高速歯科3Dプリンタの一般的な入手可能性を発表しました。 https://www.3dsystems.com/

画像提供元:写真AC