Walter社、フライス工具「Xtra・tec XT」を発表

Walterは次世代のフライス加工ツール「Xtended Technology」(略称「Xt」)を、生産性とプロセスの信頼性を向上させるために設計しています。新しい世代のフライスカッターは、割出し可能なインサートの取り付け位置の傾斜が大きく、接触面が大きくなります。これにより、シートの面圧が低下し、安定性が向上します。 https://www.walter-tools.com/en-gb/press/news/Pages/2018-xtratec-xt.aspx

画像提供元:写真AC